--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010_08
23
(Mon)23:00

帯広へ~十勝千年の森



十勝千年の森

十勝千年の森

北海道清水町羽帯南10線
電話:01566-3-3400
http://www.tmf.jp/index.shtml

先週末は久しぶりに帯広へ行きました。
行くたびに楽しい発見があって楽しみです。
今回は、なんと言ってもまずはここ!十勝千年の森
森の活動を通じて、地域そして地球環境を考える・・・
広大な芝生に立って眺めていると、自然の大切さ感じ、
感謝の気持ちまで湧き上がってきますね。

十勝千年の森

ビジターセンター「マンサードホール」
総合受付とグッズ販売のショップがあります。

十勝千年の森

人影も少ない森の小径、空気が澄んでいて気持ちが良かった。

十勝千年の森

すると、いきなり合掌造りの家が現れて・・・
世界遺産に登録されている富山県の合掌造りを復元したこの建物は、
なんと手打ちそば処でした。
札幌から車で走って、お腹もすいたのでランチはおそばに。

十勝千年の森

大きな窓からは絵に描いたような風景画。
お店の名前が『ほおの木』で、窓の外にはほおの木を見ることが出来ます。
おすすめは、ごぼ天そば。
とても甘いごぼうで驚きました。
食事をすると、入場料が半額になります。

十勝千年の森

いよいよ、北海道ガーデンの散策が始まります。
まずは、イギリスを代表するガーデンデザイナー、
ダン・ピアソンが手がけたガーデン。
四季を通じて楽しむことが出来る庭。
自分でガーデニングやっていて、四季を楽しむのは、
簡単そうでなかなか難しいです。
でも流石!十勝の風景に溶け込む美しい植栽でした。

十勝千年の森

メドウ ガーデンからキッチンガーデンへ。

十勝千年の森

ガーデンカフェ前には、見ながら楽しめるキッチンガーデンがあります。

十勝千年の森

ヤギチーズショップ。
色々試食をすることが出来ます。
炭をまぶしたチーズがオススメと言うことでお土産に。

十勝千年の森

乗ってみたかったセグウェイ。
事前予約が必要です。
十勝千年の森


十勝千年の森

ガーデン巡りを終えて、ファームレストランで一休み。
次回はランチブッフェも楽しみたいですね。

十勝千年の森を後にして、芽室町の、
生活雑貨とアンティークショップの『ローズ・ガーデン』さんへ



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タグ:十勝千年の森

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。