2012_02
09
(Thu)09:30

春を感じてるね



ハンギングベゴニアの芽

今週は、雪祭りが開催されている札幌。
始まりは気温が上がり、雪像が倒壊する事故もあり、
昨日からは一転しての低温。
雪像管理も観光客も神経使う。
さて、晩秋にハンギングのまま室内に取り込んでいたベゴニア
ハンギングベゴニアで晩秋まで実に良く咲いてくれていた。
ふと気がつくと、芽が・・・
昨年もこの時期、新しい芽が出始めている。
取り込んでから水やりを止めると、地上部が枯れる。
そのままにしておくと芽が出てくる。
とっても管理が楽なハンギングベゴニア
春までに大きく育って欲しい。

スポンサーサイト

タグ:ハンギングベゴニア ベゴニア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。