2010_11
27
(Sat)22:54

中部の旅 二日目 白川郷 飛騨高山



中部の旅~白川郷

金沢からは、高速を走り一路、世界文化遺産の白川郷へと向かいました。
一度は行ってみたいと常々思っていました。
途中、軒下に渋柿をほす風景に思わず車を止めてパチリ。

中部の旅~白川郷

広い川に渡る吊り橋の上をたくさんの人が歩いています。

中部の旅~白川郷

吊り橋を渡ると、合掌造りの集落があります。

中部の旅~白川郷

週末と合って沢山の観光客で賑わっていました。
今日もまた天気が最高。観光日より。

中部の旅~白川郷

写真の民家は、今も普通に住んでいて、生活感漂っていました。

中部の旅~白川郷

昼食は、『いろり』で。

中部の旅~白川郷

私は、山菜定食をいただきました。

中部の旅~白川郷

最後に、山の上から村全体を。
ミニチュアみたいですね。


中部の旅~飛騨高山

次は、飛騨高山へ。
高山屋台会館で御輿の見学。

中部の旅~下呂温泉

白川郷、飛騨高山と走り、今晩の宿泊先は下呂温泉。
オテル・ド・マロニエ。
晩ご飯には、飛騨牛をいただきました。
ごちそうさま~



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ:白川郷

2010_11
27
(Sat)22:49

中部の旅 二日目 金沢兼六園



金沢兼六園~金沢城

宿泊は、金沢兼六園そばの金沢スカイホテル。
二日目は、ホテルそばのスターバックスでコーヒータイムを過ごし、
散歩がてらに兼六園へ。
金沢城を眺めながらの朝の散歩、天気も最高でした。
紅葉にはぎりぎりセーフってとこでしょうか。

金沢兼六園

徽軫灯籠(ことじとうろう)。
この写真の風景は、観光パンフレットでも使われていますね。
日本三名園の一つとして有名です。

金沢兼六園

唐崎松(からさきまつ)
種から育てた黒松、非常に枝ぶり見事!
雪の重みによる枝折れを防ぐため、冬にほどこされる雪吊り。
兼六園ならではの風物詩ですね。

金沢兼六園

霞ヶ池(かすみがいけ)
園内で一番大きな池には、石脚で支えられている内橋亭が見えます。
雪をかぶる風景は想像出来ますが、
桜が満開になる季節にも来てみたいです。
心に残る庭園でした。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タグ:兼六園

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。