2010_11
30
(Tue)22:44

中部の旅 五日目最終日 常滑の街



中部の旅~名古屋~常滑の街

中部の旅、いよいよ最後は。
中部空港から比較的近くにある常滑の街へ立ち寄りました。
美しいでんでん坂を歩き、やきもの散歩道を
ほんの少しだけ歩きました。
時間があったら、もっともっといたかった~

中部の旅~名古屋~常滑の街

レンガの煙突が建ち、黒塗りの家が立ち並ぶ風情ある街。
伝統ある焼き物の街らしい風景があちこちに。

中部の旅~名古屋~常滑の街

焼き物講習を受けている人の姿も・・・
次回は是非是非参加したいですね~

中部の旅~名古屋~常滑の街

焼き物屋さんかと思ったら、居酒屋でした。
同じ飲むお酒も美味しく感じそう・・・
絶対にまた来よう。

11月26日から30日までの五日間、中部の旅はこれにて終了。
今回は、レンタカーに乗っての旅でした。
借りた車は、ニッサンのプリウス。
燃費は、さすがのプリウスでした!! 次回訪れる街は、どこになるでしょうか・・・
古き良き日本を探して旅したいですね。
お疲れ様でした。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ:常滑

2010_11
30
(Tue)22:37

中部の旅 五日目最終日 名古屋城



中部の旅~名古屋~三ヶ根山荘

三河湾からご来光を見ることが出来ました!
本当に美しかった~絶景!!

中部の旅~名古屋~名古屋城

いよいよ今日は最終日、三河湾を眺めながら三ヶ根山荘を後にし
一路名古屋へと向かいました。
もちろん名古屋城を見て帰らなくちゃね~

中部の旅~名古屋~歌舞伎場

名古屋城の向かいに、名古屋能楽堂がありました。
当日は無料で会場を見ることが出来るということでした。

中部の旅~名古屋~歌舞伎場

無料の日はこんなサービスも。
面をかぶってご満悦。

中部の旅~名古屋~ひつまぶし

中部の旅締めの昼食は、
やっぱりひつまぶしでしょう。
少しでいいかなと言いながら、美味しくて結構食べちゃいました。
これは家でも再現できそう・・・
お正月のメニューにしましょうか。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タグ:名古屋城 ひつまぶし 名古屋能楽堂

2010_11
29
(Mon)22:26

中部の旅 四日目 三ヶ根山荘へ



中部の旅~名古屋~岡崎城

中部の旅4日目です。
私は一人単独行動の日で、名古屋へと向かいました。
普通にデパートでお土産を買い、電車でホテルへ。
午後からは、主人の友人のお世話で三ヶ根山荘へ行きます。
途中、岡崎城へと立ち寄りました。

中部の旅~名古屋~三ヶ根山荘

三ヶ根スカイラインを走り、美しい三河湾を眺めながらのドライブです。
向かったのは本日の宿、三ヶ根山荘です。
ロビーの窓から広がる風景は、思わず深呼吸をしたくなるほどの絶景。
温泉につかり、夕食は・・・
まずはふぐ刺し。

中部の旅~名古屋~三ヶ根山荘

そして、ふぐ鍋。
こんな立派なふぐは、初めて!

中部の旅~名古屋~三ヶ根山荘

最後は、ふぐ雑炊で。
お腹いっぱいで、残しちゃった~
今日も一日極上の一日でした。
ごちそうさま~



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タグ:岡崎城 三ヶ根山荘 ふぐ

2010_11
28
(Sun)22:11

中部の旅 三日目 名古屋 なばなの里



中部の旅~名古屋~なばなの里~イルミネーション

なばなの里
まずは上記の写真をクリックしてパノラマ写真でご覧下さい。
規模の大きさがよく分かります。

中部の旅~名古屋~なばなの里

行った当日は日曜日だったので、家族連れで混み合っていました。
イルミネーションと聞いて、とても期待して来たなばなでした。
規模の大きさに圧倒されました。

中部の旅~名古屋~なばなの里

光の回廊。

中部の旅~名古屋~なばなの里

毎年変わるというテーマ今年は、『富士と海』。
音響効果も素晴らしく、波の音が轟いていました。
遠くに見えるイルカも光の移動で飛んでいるように見えます。
大海原を表現するブルーのイルミネーションも
まるで波が近づいて来るように見えます。
とにかくダイナミック!!の一言につきます。

中部の旅~名古屋~なばなの里

富士山は、赤富士にも変化。

中部の旅~名古屋~なばなの里

鏡池。
美しい紅葉が、鏡のように池に映し出されていました。

中部の旅~名古屋~なばなの里

驚くのは、イルミネーションだけではありませんでした。
ベゴニアの凄いところがあると聞いていたので、
楽しみにしていました。
入場して、ただただ唖然とするばかり・・・
スケールの大きさに驚きです。
ひな壇のように飾られた一本立ちの鉢植えのベゴニアの数!

中部の旅~名古屋~なばなの里

天井からのハンギングの数と大きさも半端じゃない。

中部の旅~名古屋~なばなの里

隣の館では、フクシアが・・・

中部の旅~名古屋~なばなの里

その先には、ペチュニアが・・・
温室とは言え、どの株も見事に開花していました。
手入れも行き届いています。
我が家でもペチュニア、フクシアと咲かせていましたが、
同じ植物とは思えないほどの成長ぶり!!
こんな素晴らしい観光スポットがあるなんて!
意外と知られていないような・・・
もっと観光PRしてもいいんでない?
北海道の花好きの皆さん、ぜひなばなの里へ一度はどうぞ~



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タグ:なばなの里 イルミネーション ベゴニア

2010_11
28
(Sun)22:06

中部の旅 三日目 郡上八幡



中部の旅~郡上八幡

下呂温泉でゆったりくつろぎ、翌朝は山道を通って、
郡上八幡へと向かいました。
その道の険しいこと、くねくねと続く山道20キロ以上は走った。
途中、不安になりながらも無事に到着。
職人町や鍛冶屋町といった古い家並みを散策。
郡上踊りは、毎年7月上旬頃から9月上旬まで32夜、毎夜続きます。

中部の旅~郡上八幡

郡上おどりは、博覧館ではいつでも見ることが出来ます。
ビデオを見ながら、踊りをわかりやすく紹介してくれます。

中部の旅~郡上八幡

城下町を散策していると、こんな風景も・・・
北海道でも小樽や函館など、良い香りが漂いますね。
鮎の塩焼きです。

中部の旅~郡上八幡

昼食は、そばの平甚へ。
飛騨牛そばをいただきました。
ごちそうさま~



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タグ:郡上八幡

2010_11
27
(Sat)22:54

中部の旅 二日目 白川郷 飛騨高山



中部の旅~白川郷

金沢からは、高速を走り一路、世界文化遺産の白川郷へと向かいました。
一度は行ってみたいと常々思っていました。
途中、軒下に渋柿をほす風景に思わず車を止めてパチリ。

中部の旅~白川郷

広い川に渡る吊り橋の上をたくさんの人が歩いています。

中部の旅~白川郷

吊り橋を渡ると、合掌造りの集落があります。

中部の旅~白川郷

週末と合って沢山の観光客で賑わっていました。
今日もまた天気が最高。観光日より。

中部の旅~白川郷

写真の民家は、今も普通に住んでいて、生活感漂っていました。

中部の旅~白川郷

昼食は、『いろり』で。

中部の旅~白川郷

私は、山菜定食をいただきました。

中部の旅~白川郷

最後に、山の上から村全体を。
ミニチュアみたいですね。


中部の旅~飛騨高山

次は、飛騨高山へ。
高山屋台会館で御輿の見学。

中部の旅~下呂温泉

白川郷、飛騨高山と走り、今晩の宿泊先は下呂温泉。
オテル・ド・マロニエ。
晩ご飯には、飛騨牛をいただきました。
ごちそうさま~



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タグ:白川郷

2010_11
27
(Sat)22:49

中部の旅 二日目 金沢兼六園



金沢兼六園~金沢城

宿泊は、金沢兼六園そばの金沢スカイホテル。
二日目は、ホテルそばのスターバックスでコーヒータイムを過ごし、
散歩がてらに兼六園へ。
金沢城を眺めながらの朝の散歩、天気も最高でした。
紅葉にはぎりぎりセーフってとこでしょうか。

金沢兼六園

徽軫灯籠(ことじとうろう)。
この写真の風景は、観光パンフレットでも使われていますね。
日本三名園の一つとして有名です。

金沢兼六園

唐崎松(からさきまつ)
種から育てた黒松、非常に枝ぶり見事!
雪の重みによる枝折れを防ぐため、冬にほどこされる雪吊り。
兼六園ならではの風物詩ですね。

金沢兼六園

霞ヶ池(かすみがいけ)
園内で一番大きな池には、石脚で支えられている内橋亭が見えます。
雪をかぶる風景は想像出来ますが、
桜が満開になる季節にも来てみたいです。
心に残る庭園でした。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タグ:兼六園

2010_11
26
(Fri)22:00

中部の旅 一日目 金沢へ



金沢21世紀美術館

11月26日から五日間、中部の旅に行ってきました。
出発は新千歳空港から、富山まで。
富山からは、レンタカーを借り最初の街は金沢。
高速を走り、金沢スカイホテルでの宿泊です。
予定より早く着いたので、21世紀美術館へ。

金沢21世紀美術館

現代美術にふさわしく、近代的な建物。

金沢21世紀美術館

建築美術でしょうか・・・

金沢~近江町市場

ホテルのそばにあった、近江町市場。
カニがたくさん売られていました。
でも、細くてどうなのかな~
私はやっぱりタラバが大好き。

金沢~ひがし茶屋街

金沢へ来たらぜひ行ってみたいと思っていた、ひがし茶屋街。
もうすっかり暗くなっていたので、人もいなくてひっそりと。
それがまたわびさび増して、とってもいい感じ。
ふらりと散歩して、お土産屋さんでお土産を。

金沢~ひがし茶屋街

お茶やの昔をそのままに残した志摩、重要文化財となっています。

金沢~鍋の太郎

ぜひ食べてきてと社員に言われていた、なべの『太郎』。
料亭が立ち並ぶ、ひっそりとした道にありました。

金沢~鍋の太郎

メニューは一つだけ。
個室に案内され、注文するのは飲み物くらい。
あとは、全ておまかせです。
大皿には新鮮な材料がたくさんの寄せ鍋。
あっさりとしているので結構食べれちゃいます。
最後は、もちろん雑炊で。
食べきれなくて残した雑炊が心残り。

金沢~鍋の太郎

お店の外まで見送ってくれて、ご馳走様でした。

なべ『太郎』
住所 石川県金沢市主計町2-7
電話 076-231-5152



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

タグ:金沢 21世紀美術館 ひがし茶屋街 太郎 近江町市場

2010_11
25
(Thu)09:14

2010ホームイルミネーション



2010ホームイルミネーション

ここのところ日差しが眩しい日が続いている札幌です。
イルミネーション設置も無事に完了し、
毎日午後4時頃から午後9時まで点灯しています。
今年も昨年より球数多くなり、ますます光り輝いています。
増えたのは、屋根からのナイアガラのイルミネーション。
ダブルで巻いているので輝き倍増です。
サンタさんもサンタかあさんも健在ですよ。

2010ホームイルミネーション

こちらはウッドデッキ前のバラのコーナーのアレンジ。
今年のニューフェイスは、正面に配置したミッキー&ミニー。
両手を広げて皆さんをお迎えしています。
窓のアレンジも今年は、雪にみたててボール球を使用。
予想していた以上にお気に入りのイルミになりました。
我が家のイルミネーションは、庭だけではなく
窓辺のアレンジも行います。
お近くの方、どうぞお越し下さいませ。
住所など詳細は、ブログ右側のメールフォームで問い合わせ下さい。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

タグ:ホームイルミネーション

2010_11
19
(Fri)21:46

2010ドライフラワーアレンジメント



2010ドライフラワー

イルミネーション点灯へ向けて、窓や室内に飾るための、
ドライフラワーによるアレンジメントを作っています。
写真は、ゴールドの葉を使用しリースをアンティーク缶に、立ててみました。
使用した缶は、リプトンの紅茶の缶です。
年代は不明ですが、かなり古いもので、色は黒ずんでいますが、
リプトンの文字が浮き出ていい感じになっています。

2010ドライフラワー

2点リースの追加です。
赤い実のリースはクリスマスには定番のサンキライのリースです。
庭のドライフラワーを加え、写真では見えにくいのですが、
シルバーのワイヤーを絡めています。
左側のリースは、室内に取り込んだワイヤープランツの、
カットした枝があったので小ぶりのリースに絡めてみました。
木の実をアレンジしています。
派手さはありませんが、ナチュラル&シンプルで、
場所を選ばないリースです。
久しぶりにドライフラワーアレンジを行っていますが、
やっぱり好きなんですね~あっというまに時間がたっちゃって・・・
めらめらと意欲まで湧いちゃって~。
プリザーブドフラワーでリース作りの予定です。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

タグ:ドライフラワー リース アレンジメント

2010_11
19
(Fri)21:25

2010イルミネーション~デコレーション



2010イルミネーション

今週は良い天気が続いた札幌でした。
お陰でイルミネーション設置作業が順調に進んではくれたのですが、
年々数が増えているお陰で、もう少しかかりそうです。
一応明日、テスト点灯行う予定なのですが・・・
窓のディスプレイもまだ完成していません。
写真は、今年二階の出窓に飾る、白いクリスマスツリーと
スパンコールのコーンです。
サッポロファクトリーのツリーの下に飾られているコーンと同じ物。
見たときにとても気に入ったので、ネットで探して購入しました。
ゴージャスな割に価格はお安くてラッキー。

2010イルミネーション

同じく窓のディスプレイに使用する、ホワイトのボールライトです。
5年ほど同じイルミネーションを使用していた窓を新しくアレンジします。
直径6センチと3センチのボールが雪を想わせてきっといい感じだと思います。

2010イルミネーション

昨年から使用している、キャンドルスタンド。
購入した時は、透明のシャンデリア電球でしたが、
もっとリアル感が欲しくて、まがりキャンドルランプに取り替えました。
どうでしょう?ロウソクっぽくていいでしょ。
電気を付けていなくても雰囲気がありますね。

2010イルミネーション

さてさて外のキャラクターコーナーです。
毎年一つずつ増えて、今年のニューフェイスは
手前左側のミッキー&ミニーです。
このコーナーはお子様向けにアレンジしてます。
明日は、完成出来るように朝から頑張ります。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

タグ:イルミネーション

2010_11
13
(Sat)14:13

ホワイトスイセン



ホワイトスイセン 30球

春にサカタのタネに注文していた、スイセンが届きました。
もう忘れられちゃったかな~なんて思っていたところでしたが。
ホワイトのみの30球セットです。
咲くとご覧の通り、清楚で美しいスイセンです。
さっそく、ガーデン内に植え付けました。
先日はチューリップも植え、今日はスイセン。
来春が楽しみです。

《セットの種類》
タリア、セイルボード、オブダム、ガリル、プエブロ



にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
2010_11
13
(Sat)13:58

Xmas Arrange



2010 X'mas Arrange

穏やかな週末を迎えました。
朝から日が差して気持ちがいい札幌です。
ガーデンは、今日もイルミネーション作業。
庭のウッドデッキに飾るアレンジを作りました。
写真は、使用しなくなった鉢をペイントし、
上部に松ぼっくりをのせました。
イメージしたのは、ニットの正ちゃん帽。
松ぼっくりを毛糸玉にみたてています。
クリスマスへ向けてイルミネーションとともに飾ります。

2010 X'mas Arrange

毎年、出窓のディスプレイに使用する、キャンドルスタンド。
今年は、ハートの形をした葉を小さなリースに付けてのせました。

2010 X'mas Arrange

ハート形の葉は、花材店で販売されています。
リース作りにも使えるので重宝しています。

2010 X'mas Wreath

木の実のリースも飾りました。
直径50センチほどあります。
松ぼっくりは、夏に拾い集めたもの。
クリスマスやイベントが続く季節、長く楽しめるリースです。



にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

タグ:クリスマス リース

2010_11
06
(Sat)15:15

秋植え球根植えました。



2010秋植え球根

穏やかな良い天気の札幌です。
今日はようやく秋植え球根を植えることが出来ました。
購入したものを並べると、こんなにと思いますが、
作業終了後には、不足が出て買い足さなくてはなりません。
今日は鉢植えを5鉢、ガーデン内にもたくさん植えました。
我が家では、ピンク系の柔らかいチューリップが好きなので、
多く利用しますが、このタイプは年数が経つと小さくなってくるので、
2~3年くらいで更新が必要です。
鉢植えの寄せ植えでは、アリウムやムスカリのピンク色も使いました。
来春がとても楽しみです。
今回使用した写真右手奥の肥料は、海鮮肥料です。

晩秋のガーデン

ガーデン内は、すっかり晩秋の風景。
ギボウシも先日までの寒さですっかり黄色に。

晩秋のガーデン

作業中にふと見上げると、ツルバラのアンジェラが咲いていました。
気温も15度と、このところの気温からは高め。
スッキリとした秋空は、北海道らしくていいですね~

真駒内川

天気に誘われて、近くの真駒内川へ。
遠くに見える山は藻岩山。
草木も枯れ落ちて、そろそろ雪ですか~

秋なのに・・・

あらま~こんな季節にタンポポが咲いていました。

イルミネーション準備開始

ガーデン内は、イルミネーションの作業のための準備が始まっています。
コニファーの整木を行って、竹を刺すのは主人の仕事です。
写真手前左側の花壇には、来春とても楽しみにしている、
ボタニカルクロッカスクリームビューティを植えました。
クロッカスには珍しい柔らかい色のクロッカスです。



にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


タグ:秋植え球根

2010_11
04
(Thu)18:53

冬支度



サッポロファクトリー

11月に入って、サッポロファクトリーのクリスマスツリーが点灯されましたね。
すっかり気温も下がり、朝方には0度近くにまで下がって、
庭の葉はすっかり枯葉色です。
今年も、イルミネーションを点灯する予定でいるので、
葉が落ちてくれることを期待しているのですが、
近年、ツルバラにしてもしっかり葉が着いていることが多く、
設置作業に邪魔になります。
今年もキャラクターを二つ追加しています。
月末には旅行も予定しているので、超忙しくなりそうです。
インフルエンザの予防接種も終えて、準備はオッケー~
今年もイルミネーション頑張りますので、見に来て下さいね~



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。